プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 12 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 02
HG FAガンダム(TB版) 製作開始。
2015年も相変わらずのスローペースで更新です。
前回の終わりに「次はG-セルフの宇宙用パックを」なんて言ってましたが、そんなことは全然お構いなしに今回はサンダーボルト版のフルアーマーガンダムを製作開始です。
201501221911435ec.jpg

合わせ目を消すために接着が必要なパーツは結構多めな感じ。
20150122191149bff.jpg
二連ビームライフルは合わせ目処置や塗り分けを考慮して砲身部分を切断してます。

合わせ目消しで接着したダストシール形状の関節パーツ達はケガキツールでミゾを掘り直し。
201501221911454aa.jpg

サブアームの肉抜きはパテ埋め後に削って整形。
201501221911444a5.jpg


接着パーツが多い割りに後ハメ加工が必要なパーツは少なめ。
20150122191120249.jpg
頭部はフェイス部のピンを切るだけで特に内側を削らなくてもすんなり下から入ります。
アンクルガードは足首側のピンを短く切除してはめ込み。
二の腕は肘のマルイチ部分にはまる関節側のピンや挟み込み部分を切り取って下から差し込み。
ちなみに膝関節は内側パーツ接着→外側パーツを挟み込んでから接着で合わせ目を消す必要があるんで組まれた状態で塗装しちゃいます。

続いて軽くディティールアップ。
肩のビームキャノンや二連ビームライフルの砲口にメタルパイプ使用。
2015012219111631f.jpg

ビームキャノンやミサイルランチャー側面にあるリベットは削り落としてメタルパールに置き換え。
20150122191117cc7.jpg

腰横にあるアポジモーターはくり抜いてパイプ埋め込み。
バックパックのバーニアにも一応メタルパイプを配置して様子見・・派手過ぎ?
2015012219111433a.jpg
・・うーむ、バーニアの方は塗装後にもう一度フィッティング確認してから実際に使うか決めることにしよう。

キットの出来自体が凄く良いと思うのでこれ以上特に手を加えずササッと塗装に移ることにします。
スポンサーサイト
【2015/01/22 21:01】 | HG FAガンダム(TB版) | コメント(0) |
HG G-アルケイン 完成。
新年あけましておめでとうございます。
本年も電脳世界の片隅でひっそりマイペースに更新を続けていきますのでゆるくお付き合いください。

えー、昨年末に滑り込みで完成させたG-アルケインを撮影しました。
ブログ用
そして毎度のごとくモデラーズギャラリーさんに投稿させていただいてるので、その他の写真はそちらを覗いて頂けると幸いです。
→MG「HG G-アルケイン」

塗装時に色合いを設定からアレンジするのは今回に限ったことじゃないんですけど、アルケインは元の状態より極端とゆーか癖のある色味にしたのであまり一般受けはしないだろうなーと思ったり。
模型仲間さん方にも独特だなーと言われましたしw
まぁそれでも個人的にはイメージしてた感じに仕上がったので満足してます。
今は模型部屋のガラス棚の中でこんな感じで飾ってあります。
ブログ用2
それにしてもやはり癖が強いのかMGでの投票数が見事なまでに伸び悩んでますねぇ・・
まぁ気にしない気にしない。

さて。
年始一発目の製作はG-セルフ用の宇宙用バックパックを予定しています。
今後はアサルトパックなんかの発売も予定されてますし、積んじゃう前にどんどんこなしちゃおうかと。
・・そーいえば。
アルケインは背中に変形時のノーズ部分を背負ってますけど、それを外すとG-セルフと同様な四角いバックパック取り付け穴が用意されてるんですよねぇ。
実はアルケインの製作中にバックパックパーツの破損で部品取りとしてもう一個購入したんですが、本体は丸々余ってる状態なんです。
なので今後発売されるバックパックをG-セルフ用としてだけじゃなく、アルケイン用として製作するのも面白いかななんて妄想してみたり。
作業する時間とやる気があればですけどね←
ってか、まずはブログをもう少しちゃんと更新するようにします。はい。
【2015/01/05 17:11】 | HG G-アルケイン | コメント(0) |
ホーム