プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

デジイチ初心者。
FAガンダムの製作関連ででちょこちょこ更新してたのにいつも通りすっかり間が空いてしまい久しぶりの更新です。
前回最後にちょろっと書いてましたけど、今は某雑誌主催の模型コンテストに向けた製作をしてて非公開で進めてるのでネタに出来ないんですよねぇ・・
レギュレーション的に完成写真以外なら公開しても問題なさそうですけど、自分の場合団体戦なもので他の方の手前もあってなかなか自分の判断じゃ難しいものがありまして('A`;

そんな訳で今回は模型製作ではなくカメラの話を。
模型作品をネットで公開したりコンテストに応募するとなると写真撮影ってかなり重要なわけですが、自分は撮影の仕方に関してある程度調べたりしたもののカメラ自体の性能や機能に関しては無知に等しかったりします。
撮影に使用してるカメラも自分の物とゆーわけではなく奥さん所有のコンデジを借りて使ってた有様でして。
しかし借り物コンデジが昨年末に壊れ気味になったので、良い機会だと思い型落ちのデジイチを購入しました。
201503292157015c0.jpg
オリンパスのE-PL6ってやつです。
1年くらい前に興味がわいて調べたときはまだ高かったんですが、今は新しい型が出たこともあってずいぶん安くなってて年末購入時にネット通販で3万5千円ほどでした。
もっと安く買える店もあったかもしれませんけど自分としては文句なしの値段です。
ちなみにコレに決めた理由は宮崎あおいがCMやってたからです。
冗談じゃなく割とマジで。
カメラについて無知な人間の選定理由なんてそんなもんです。

さて、せっかく買ったデジイチも使わなきゃ意味がありません。
まずはとにかく撮影して練習とゆーことで自宅のお魚たちをパシャパシャと。
夜
ロレッタ
六兵衛
うーん、止まってる魚を撮るのは良いんですけど動いてる場合は設定等の工夫がいりますね。

お次に昨年末バイク仲間達と行ってきた庵野監督の特撮展にて。
特撮02
特撮01
会場内の展示品は全部撮影NGなんですが、撮影OKのジオラマスペースがあったのでそちらで撮影した時の写真です。
ただ撮ってるだけって感じですけど、こーゆー撮影用の場所でデジイチ持ってるとすごく楽しいですね。

ちなみにFAガンダムの作品撮影もデジイチを使用しました。
前回更新時に載せた完成写真はこんな状態で黒い布を背景にして撮影。
faおまけ
これに側面からのライティングをレフ板もどき多数配置して調整とゆー感じで。
デジイチの性能ならアップの撮影でもピント合わせなんかがコンデジより楽に出来ますね。
fa06.jpg
趣味友人でカメラに詳しい人が多数いるのであれこれ教えてもらってる最中ですが、設定に関してはまだこれから覚えていくとゆーことで。
何はともあれせっかく購入したんですからどんどん有効活用していきたいです。
スポンサーサイト
【2015/03/29 22:38】 | 雑談 | コメント(0) |
HG FAガンダム(TB版) 完成。
オフラインがやたら忙しかったこともあってかなり時間がかかりましたが、よーやくFA+ベース一式完成です。

サンダーボルト宙域をイメージしたシーンはこんな感じに。
ブログ用01
うーん、何度も試行錯誤しながら撮影したんですけどザク頭浮かせてる針金とか光っちゃってますねorz
カメラ固定で明度の設定だけ変えながら何度も撮影してみたりもしましたが、その中でこれくらいのバランスが一番良いのかなと感じて決定しました。

オマケで格納庫風にした武装一式並べた写真。
ブログ用02
随分昔に作ったコトブキヤのシステムベースを引っ張り出してみました。
当時はまだエアブラシを所持してなくてスプレーで塗装してたなぁ・・とゆー遠い思い出←

何はともあれ無事完成して一安心です。
いつものようにモデラーズギャラリーさんに投稿させて頂いてるので、ほかの写真はそちらをご覧ください。
→MG「HG FAガンダム(TB版)」

さて。
FAガンダムが終わったとゆーことで次の製作に取り掛かるんですが、実は今年も某雑誌模型コンテストへのチーム戦でお声をかけて頂いてるのでしばらくはコンテスト用の製作になりそうです。
自分の判断でどこまで公開してよいのか不明なので、しばらくは雑談やらバイク話やらお魚の話やらで更新することになるかも。
まぁお暇な方は是非お付き合いください。
【2015/03/02 23:23】 | HG FAガンダム(TB版) | コメント(0) |
HG FAガンダム(TB版) ベース作成。
製作に手間取ったのでちょっと間が空いてしまいましたが、今回は前回完成したFAをディスプレイするためのベース作成です。

FAを飾るんだからやはりデブリだらけのサンダーボルト宙域が一番だろうとゆーことで、デカい残骸の陰で次の作戦行動開始を待つシーンを作ることにしました。
あれですよ、イオがコーネリアスに「昔付き合ってたレースキーンより乗り心地が良ry」って言ってたシーン也。

まずはデカい残骸作成から。
コロニー外壁の破片をイメージしてプラ板を適当に切り出し。
20150227100740834.jpg
次にコロニー外壁なら湾曲してないといけないってことで細い鋼材を曲げて穴をあけ、フレームのようにしてねじ止め。
20150227100739103.jpg
裏から見るとこんな感じ。
20150227100738f2f.jpg
プラ板に鋼材だけだと情報量足りないんで適当な樹脂板を挟んでフレームが二重に見えるように小細工してます。
あと、固定するときのためにあらかじめステーをとも締め。
次に表面に外壁のフレームとパネルを貼り付け。
20150227100737379.jpg
パネルはダメージを施したり適当に破いたり、とにかく適当←
デカい残骸はこれで完成。

次に手前に配置するトラス状の柱を作ります。
H型のプラ棒と角型のプラ棒を準備して、筋交い部分にする角棒をじゃんじゃん切っていきます。
20150227100811860.jpg
切り出した角棒をH型のプラ棒に差し込んで接着し、トラス柱完成。
201502271008091be.jpg

さらに小物としてザクの残骸を作ります。
このためだけにTB版ザクのキットを買える懐の余裕はないのでジャンクで転がってる初期HGのザクをでっち上げます。
と言ってもパテで動力ケーブルにシーリングするだけですけど。
2015022710080850c.jpg
おまけで前腕も片方だけ作ったけどストレート組みなんで写真なし。

ここからまとめて塗装します。
まずはサフを吹いてからFAの時と同じようにすべてのパーツにガンクロームを吹き付け・・ようと思ったら塗料が切れてたので缶スプレーのライトガンメタルで代用。
20150227100812d47.jpg
続いてフィニッシャーズのチョコレートを吹き付け。
201502271008075ba.jpg
デカい残骸はまずファンデーショングレーをグラデ気味に吹いてから陰になる部分にシャドウグレー吹き、最後にハイライトっぽくミディアムブルーをまぶすように吹き付け。
201502271008354c8.jpg
で、このデカい残骸だけは下地の後でケープを吹いておいたので、水を付けた筆で適当になぞってヘアスプレーチッピングってやつを実施(※初体験)。
201502271007425ef.jpg
・・ちょっとやりすぎ?
まぁフィルタリングすれば色の差もなじむってことで。

各パーツの塗装が完了したらこれまたFAの時と同じようにフィルタリング→チッピング。
20150227100834f82.jpg
腕はこんな感じ。
20150227100833141.jpg
腕はこのあと適当にちぎれた配線を差し込んで接着します。

残骸たちが完成したので位置を確認しながらどんどんベースに固定。
20150227100832887.jpg
イメージ通りに出来たんじゃないでしょーか。
ビームサーベル持たせてるのは特に意味有りませんw

そんなこんなでベース作成も完了したので、次回は完成作品をアップして長々とかかったFAガンダムもおしまいです。
もう3月だってのにこれが今年製作の1発目とかやばいですね('A`;
【2015/03/01 22:49】 | HG FAガンダム(TB版) | コメント(0) |
ホーム