プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

1/1 コンバットさん+オボロ 続き・その2。
はいどーも。
先週と何も変わらず忙しい日々が続いております。
忙しすぎてそろそろ変な電波でも受信できるんじゃないかと思えてきました。

・・変な電波じゃないですけど仕事中にふと思い出した話ですが、随分昔に竹内力が出演してた着物のCMをご存知ですかね?
多分地方ローカルCMだった筈なので知らない人の方が多いと思うんですが、軽くCM内容を説明すると完全にヤーさん丸出しな経営者が竹内力と仲良さげに談笑し、CMの最後に竹内力がカメラに向かって「着物は華善!」と決め台詞を言って終わる感じ。
文章で書くとたったこれだけのことで大した面白みもないんですけど、いざ見てみると登場してる人物の雰囲気と相まって非常にカオスなCMだったりするんです。
ってかCMの目的が着物の宣伝とゆーより竹内力と親しげに話す俺(経営者)すごくね?感満載。
ちなみに確かこのCM、最後の「着物は華禅!」部分で何かのイベントの映像が流れる別Verがあった記憶。
多分着物新作発表会みたいなイベントの映像で、ファッションショーの最後にデザイナーが出てくるのと同じノリと思われるヤーさん丸出しな経営者集団が肩で風を切ってドヤァ!ってランウェイを闊歩してるとゆーなかなかの衝撃映像だったような。
試しに軽くググったらCM映像含め面白いくらい引っかかったので、興味ある人は「竹内力 着物 CM」とかで調べてみてくださいw

さて。
冒頭から話が訳わからん方向に進んでましたがコンバットさん一式の続きです。
前回バイオメガ風の武装を作ると言ってましたが、早速こんなのを用意してみました。
2015112415022795c.jpeg
MSGの十字架型ライフル(※名前忘れました)を組み替えて作った"脳周波弾帯加速装置"もどきです。
バイオメガ読んでないとなんのこっちゃって感じですけど、まぁよーするに強力なライフルってことで。
合わせ目消しや塗装を考慮した部品構成としてはこんな感じ。
201511241502256c4.jpeg
他に使うつもりがないので使わない接続軸は切り落としてますし、差し込み穴はディティールアップパーツなんかで塞ぐ予定です。

で、持たせてみました。
2015112415022717c.jpeg
あー、これは撮影に苦労するフラグのような・・
原作劇中ではバイクかっ飛ばしながらパンパン撃ちまくってましたけど、さすがに片腕保持は無理だしなぁ('A`;
とりあえず縮める構造にはなってるんで、ネオジム仕込んで通常時は背中に背負わせることにしますかね。

細かい工作がちょこちょこ残ってますけど、そろそろ全体の表面処理をして洗浄・サフに移ろうと思います。
早くしないとそろそろ飽きてきてますし(ぇ
ってなわけで次回に続きます。
スポンサーサイト
【2015/11/24 17:40】 | 1/1 コンバットさん+オボロ | コメント(0) |
1/1 コンバットさん+オボロ 続き。
はいどーも。
不定期更新の当ブログではありますが、久しぶりに半月以上間が開いてしまいました。
何か特別なことがあったわけじゃないんですけど、ひたすら残業続きで帰宅時間が遅いものでして('A`;
このご時世にこれだけ仕事が忙しいってのはありがたいことだと思いますが、もう少しだけ時間の余裕が欲しいところ・・
ってか1週間以上まったく模型作業してないなんてここ数年で初めてのような気が。
まぁなんとか少しずつ作業を進めていきます。

さて
早速前回からの続きです。
間が開きすぎてて前回までがどこやねんって方はちょっと下の方を読み返してください。

まずはSSPで形状変更してる箇所の仕上げ。
20151118124353236.jpeg
髪側面の埋めた穴付近のモールドを適当に掘り直して自然な感じに。
ぺったんこだった胸はSSPの盛り付け→形状だしを繰り返してなんとかディフォルメキャラなりの自然なふくらみに整形。
自分の腕ではこの辺りが限界。
あとは後ハメ加工した首パーツがグラグラだったので1mmの真鍮線を胸部側に通すことでガッチリはまるようにしておきました。
二銖もどきのコンバットさんの加工はこれくらいで完了。

次は重二輪もどきとなるオボロの製作です。
20151118124352a38.jpeg
まぁこちらは普通に組んで色を変える程度なんですけど。
ってか変形機構があるせいでパーツが多いですねぇ。
今回はバイク固定で作るので使わないパーツはなるべく無視したいところですが、構造上結局ほとんど使う必要があったりorz

合わせ目を消す個所の接着とゲート処理だけして組みあがったのがコチラ。
20151118124352146.jpeg
早速コンバットさんを組み合わせてますけど、思ってたより無理なく乗ってくれました。
ただし股関節パーツは可動重視タイプに付け替えないと駄目ですね。
首の可動がお世辞にも広いとは言えないとゆーかむしろ狭いんですが、目パーツを変更することで目線を上に向けれるのでなんとか進行方向を向いてるっぽい感じに出来ている・・と思いたい願望←

ちなみに乗せてない状態でのバランスはこんな感じ。
20151118124350af3.jpeg
うーん、コンバットさんよりやや小さいペストXさん用のバイクなのでちょっとコンバットさんが大きく見えちゃいますね。

あとはさっさとオボロの合わせ目処理だけ終わらせて塗装に進みたいところですが、このままだと武装がまったくないんですよね。
せっかくのバイオメガもどきですから何かそれっぽい武装でも用意しようかと。
そんな訳で次回に続きます。
【2015/11/18 15:29】 | 1/1 コンバットさん+オボロ | コメント(0) |
1/1 コンバットさん+オボロ
はいどーも。
それなりに更新するようになったのかと思いきや結局間が開く駄目ブログへようこそ。
管理人は仕事の多忙加減で精神汚染されてますが、毎週のオルフェンズを楽しみになんとか生きてます。
精神汚染ついでの独り言ですが・・
趣味のつながりってのは大切なもので色々な恩恵もありますが、逆に余計な悩みの種や煩わしさなんかを抱え込むことも沢山あるんですよねぇ。
まぁ趣味に限らず人付き合いってのは難しいもんだなぁとオッサンながら再認識したとゆー話です。

さて。
前回まででバルバトスが終了したので今回からは気分転換もかねてガラッと違うものを製作します。
モノはコチラ。
2015110208292504d.jpeg
コトブキヤから発売されている「コンバットさん」です。
一応元ネタのマンガの存在や大まかな内容は知ってますけど、読んだことはないのでしっかり理解してなかったり。
じゃあ何故買ったのかというと、定価3000円くらいのキットなのに在庫処分で1000円になってたんですw
こーゆーキットの製作はしたことがないんですけど、まぁ何事も経験とゆーことで。

まずは切り出して構成確認。
201511020829030c6.jpeg
四肢を中心に合わせ目がでますが、よく考えられてて組みやすい感じですねぇ。
最初から塗装されてるパーツも多いので、パチ組みでも十分見栄えが良さそうです。

何はともあれ合わせ目消しってことで接着していきます。
201511020829017cf.jpeg
頭部以外ほぼ全部って感じですね。
ちなみにPS材に混じってABSパーツも多数あるので、専用接着剤を使うか瞬着を使う必要があります。
パーツ精度はそれなりに良い感じですが、肩のボールジョイントがやたら固いのでねじ切らないように削っておかないとヤバそう。
あとハズレキットだったのか合わせ目に隙間が出来る部位が2個所ほどあったのでSSPで埋めてやりました。

で、この時点で確認のため仮組み。
20151102082859740.jpeg
ディフォルメされたバランスで好みは分かれそうですけど、可動ポイント多くてよく動くのでブンドドしても面白いかも。
他の人がどんな感じに作ってるのか気になったので作例を調べてみたんですけど、ちょっとした色替えから大がかりなスタイルの改修まで様々な感じですね。
自分としてはなんとなく写真みたいに前髪ないほうが良く思えますなぁ。
・・なんだか悪い病気が出てきた気がしますけど、まぁ原作ファンでもないですし好き勝手作ることにしますかね。

好き勝手作ると言っても何かコンセプトがあった方が面白いので、思い切ってバイオメガのキャラ風に作ることにしましょう。
バイオメガは自分が大ファンである弐瓶 勉氏の作品で単行本はこんな感じ。
201511020829048d0.jpeg
表紙になってるキャラクター"壬二銖"(みずのえ にしゅ)が普段髪をリボンでまとめてるんで、コンバットさんもそんな感じをイメージして製作していくことにしましょう。

ってかバイオメガ知ってる人からすると大事なのは重二輪と呼ばれるバイクですよね。
ホイホイさんシリーズのキットには丁度バイクがあるんですよ。
なので早速買いました。
20151102082924ca4.jpeg
ネット通販でほぼ定価(3800円くらい)です。
最初にコンバットさんを作り始めたきっかけがキットが安く手に入ったからだったのにもう何が何だかといった状態ですけど、模型をやってるとよくある話なんで深いことを考えるのはやめましょう。

コンセプトも決まったことだし製作に戻りましょう。
二銖を模すわけじゃないにしてもそれっぽいキャラを作るにしてはデッパリが足りないと思うのでSSPを盛り付け。
20151102082926c2d.jpeg
ここから再度盛りつけたりしつつ形状を整えていきます。

あと前髪をなしにする場合ヘアバンドとフェイスに隙間が出来てしまうので、前髪をヘアバンドに接着したうえで余計な部分をぶった切って成形することで隙間をなくします。
20151102082901d6a.jpeg
自然な感じに出来たんじゃないでしょうか。
ついでに耳につける変なアンテナは使わないので、取り付け穴をSSPで埋めておきました。
まだ成形が雑なのでもう少し整えていきます。

この時点で確認がてら再度仮組み。
201511020829227f4.jpeg
まぁ現時点ではこんなとこでしょうか。
手足の延長なんかをしたいところですけど、バイクに乗れなくなりそうなので却下でしょうねぇ。
ってか組み合わせたバランスも確認しなきゃいけないのでそろそろバイクをパチ組みしないと。

そんな訳で次回に続きます。
【2015/11/02 14:59】 | 1/1 コンバットさん+オボロ | コメント(0) |
ホーム