プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

KINGDOM DEATH ミニチュア Pinup Storm Armoe (ピンナップ ストームアーマー) 塗装の続き~完成。
はいどーも。
最近・・とゆーよりそこそこ前からですけど、FA:G等の可動フィギュア系キットがすごい勢いで流行になってますよね。
アニメ化に合わせて以前のキットも再販がかかったのか店頭でもよく見かけますし、プッシュしてるところも多いみたいですね。
比較的手軽に作れてあれだけ可愛らしいキットが手に入るんだからそりゃ人気でるわなぁと思うんですけど、逆に持ってる人多すぎない?とも思うわけで。
これは天邪鬼野郎のバカな意見として聞き流してもらえれば良いんですけど、なんか誰もかれもみんな持ってるって何か嫌だなぁと感じちゃうんですよねぇ。
もちろんカスタムしてオンリーワンのハイクオリティな作品作ってる方もたくさんみえるので素直にスゴイと思うんですけど、それよりも元の製作難度が高くてちゃんとしたレベルの完成品を持ってる人が圧倒的に少ないキンデスなんかに魅力を感じてしまうとゆー。
まぁそんなこと言いつつも実は我が家のストックヤードにも初期の頃のキットがいくつか積まれてたりするので、作った途端に「ヒャッハー!FA:G最高だぜ!」とか言いだしてるかもしれませんが。


さて。
そんなわけでニッチな層に大人気なキンデスの製作続きですよ。
前回レイヤリングで肌の塗り重ねをしてましたが、続きで各部位の仕上げをしていきます。
201704141234511b4.jpg
陰影の差をつけるところが唐突にならないようにレイヤーカラーとラーミアンメディウムを混ぜつつグラデーションをつけていきます。
それにしてもストームエフェクトがなかなか派手。
20170414123450210.jpg
元絵では髪の色と煙がほぼ同色だったんですけど見分けがつかなくなりそうだったのでちょっぴり色調変えてます。
ちなみにこのエフェクトの接着は左右の腕で煙に触れてるピンポイントでシアノン点付けなのでちょっぴり不安('A`;

そんなこんなで本体のレイヤリング完了。
20170414123446216.jpg
ビキニアーマーにはブロンズ系のレイヤーカラーを2色使ってドライブラシでハイライトを入れてます。
まぁ良い感じになったんじゃないでしょうか。
で、ソードを意図的にかなり暗くしてあるのでここからエフェクトを描き込んでいきます。
20170414123425b28.jpg
以前セレ様のパワーソードに青い稲妻エフェクトを描いたのと同じ要領で、ベースで太めの線→レイヤーで細い線の上塗り→エッジカラーで部分的に強調といった感じ。

ソードと同様に毎度ながらの人面石ベースにも紫の稲妻エフェクトを描いていきます。
20170414123428acc.jpg
グレーにベタ塗りしてからシェイディングと軽めのドライブラシで暗い状態の人面積に稲妻のベースとなるラインを描き込んだ状態。
で、その上からレイヤーで細い線を上塗り。
20170414123427c8a.jpg
この写真ですでに稲妻が枝分かれする分岐点なんかを中心にエッジカラーで上塗りまでした状態。
あとはこのベースの中心にアーマ子さんを真鍮線通して接着。
2017041412342697f.jpg
うむ、だいたいイメージ通り。
最後に全体をフィニッシャーズの艶消しでコートしてベースの下側カバーと接着して完成。

完成品がコチラ。
201704170802218f8.jpg
20170417080219f17.jpg
20170417080217e1b.jpg
前回更新時に書きましたけど、今回は今までと肌の塗り方を変えて質感を出すことに気を使ってみました。
他にもちょこちょこと自分としては新しい試みの質感出しを挑戦してみたんですが、なかなか手応えを感じることができたので思いの外収穫がある製作になりましたしストーム・アーマ子にも愛着がわきました。
どうやらまだ少しだけ自分の中にペイント技術の伸び代がありそうな気がするので次回以降にさらにお気に入りになるキャラを塗れたらなぁと思います。

最後に毎度ながらのサイズ比較と集合写真。
20170417080132c4b.jpg
201704170801313ae.jpg
余談ですけどツイッターで完成写真をツイートすると、作品単体のツイートよりこういった比較写真や集合写真の方が受けることが多々あるんですよねぇ。
わかりやすくインパクトがあるからでしょうかね?
パッと見のインパクトに負けずに単体の完成品でもっと評価されるものを製作していきたいところであります。


そんな訳でストーム・アーマ子の製作も終わったことですし、次回からはまた違うものの製作を始めていきます。
次のは久しぶりにちょっと大きめの製作になりそうですがお付き合いください。
スポンサーサイト
【2017/04/18 11:47】 | KINGDOM DEATH ミニチュア | コメント(0) |
ホーム