FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
KINGDOM DEATH ミニチュア Preacher-Wendy(伝道師ウェンディ) 塗装の続き~完成。
はいどーも。
昨年末から今年の年始にかけてキングダムデスVer1.5が海外のキックスターターに出てたのですが、最近冒頭ネタでちょこちょこ話題に出す通り自分はかなり残念な英語力なもので手をこまねいている間に結局投資せぬまま終わってしまいました。
キックスターターってなんぞや?って方もみえるかもしれないのでサラッと書きますと、発案者がこーゆー企画とか商品作成を実現したいとサイト上でプレゼンをして投資を募る→欲しい人はお金を投資する→達成金額に到達したら企画や商品作成が実施されて投資者に還元される・・とゆー流れ。
設定されてる達成金額に満たない場合は当然実現せずボツ。
で。
最初に設定されてる金額をクリアしたらそれを第一ステップとして、それ以上に投資金額が集まるにつれて当初の製品に追加オーダー出来るオプション設定がどんどん増えていったりするのですよ。
キンデス1.5の場合は前Ver時代に追加で発売されてた各種エクスパンジョンや別売りキャラのミニチュア、さらにはプラスチック製のゲームタイル等々の魅力的なラインナップが盛り沢山。
でもそれも投資してない自分にはオーダーすることすら出来ずorz
そんなこんなで悶々としていたら、なんとキックスターターに参加してた方から欲しいオプション一緒にオーダーしてあげるよと声をかけて頂けたのです。
もうなんも言えないくらい感謝の気持ちでいっぱいで、あとは無事に商品化が実現してくれることを祈るのみ。
そうなんです、実現しないことも結構あるそうなんですよ。
キックスターター達成→お金支払って商品待ち→商品こねーし海外だから問い合わせもよくわかんねー/(^q^)\→泣き寝入り_(:3 」∠)_・・なんてこともちょくちょくある話だそうで、それもあって自分は投資に踏み切れなかったんですよねぇ・・
まぁ親切で声をかけて頂いた方に購入した商品の製作記事を読んでもらうためにも商品が手元に届くのを信じて待ちたいと思います。


さて。
前回ベースの塗り分けまで終了したウェンディさんの続きです。
各色に応じたシェイド塗料を塗布するシェイディングをしていきます。
20170220083932619.jpg
まぁ毎度おなじみの作業で特に変わったこともないんですけど背中に背負うハンマーの素材がよくわからなかったので、きっと大理石っぽいものだろうと予想して冷たい質感を出すために青いシェイド塗料を使ってみました。
・・あ。
そーいえばシェイディング中に気付いたんですけど、ベースの塗り分け後にバラバラだったパーツを接着した時にどうも位置ずれが出来てたようでて左手首と袖に隙間が出来てしまってました。
なので、対処として細いチューブを使って隙間にシアノンを注入。
2017022008393483f.jpg
上手い感じに流れ込んでくれたので、完全に固まったらこの上から肌の塗装をして誤魔化しちゃいます。
今回に限った話じゃないんですけど、塗装前に摺合せをきっちりやったつもりでも塗装後に合わせるとどうしてもズレが
出たりすることがあるんですよねぇ・・
塗装前に全部くっつけて処理しちゃえば良い話なんですけど塗装の作業性が落ちますし、悩みどころです。

塗装作業に話を戻して、シェイド塗料が乾燥したらベースに対して明るいレイヤー塗料で順次レイヤリング。
201702200839317bc.jpg
この時点でハンマーも接着しちゃいました。
うーん、元絵に合わせた色で口紅なんかも塗ったので多少マシになったけどやっぱりまだウェンディさんって感じじゃないなぁ。

やはりメガネを装着してないとウェンディさんには見えないので、ここでメガネ製作です。
201702200839309ac.jpg
黒い電気配線(写真真ん中右当たりのヤツ)の中身に使われてる銅線を取り出し、メガネのレンズ枠として丁度良さそうなサイズの四角いピン(写真右下のヤツ)に巻きつけて形を作り、シアノンを点付けすることでメガネを作成。
実は写真左の塗料皿の中央やや上辺りに銅線で作った眼鏡写ってるんですけどわかりますかね?
大きさとしては横の長さで約3mmくらいといったところでしょーか。

作ったメガネをウェンディさんに装着。
2017022008372159d.jpg
・・いらっしゃい、ウェンディさん!←
メガネ装着したら一気にウェンディさんになったじゃないですかマジで。
元絵と並べてみましょう。
20170220083720b61.jpg
大丈夫、ウェンディさんだ。
いやはや、ベースの塗り分け終わりの時点ではホントにもうこれ黒歴史でなかったことにした方が良かったんじゃないかと思ってたんですけど苦労してメガネ作った甲斐がありました。
そう、苦労しました。
作るのは方法が確立されたら意外と簡単に出来たんですけど、小さすぎて扱いに手間取り接着する前にどっか飛んでって紛失ってのを5~6回やった時はガチで心が折れそうでした('A`;
ちなみに接着にはクリアパーツなんかを接着するのに使用しているクリアボンドを点付けで使ったんですけど、収縮によって完全硬化するまでに位置がズレるのが怖かったので結局低白化瞬着をかすかに流し込んで固めました。

メガネが上手くいったのであとは腰回りの装飾の仕上げ。
まずは黒い腰布の前面に施されてる金の模様と右腰からぶら下げられてる集金袋の文字の書き込み。
2017022102365630a.jpg
金の模様が微妙ですけどまぁ遠目に見れば問題なし。
集金袋の「alms」はお布施って意味だそうで・・この人結構がめつい感じなんでしょうかね?

次に集金袋横にぶら下がってる照明の表現。
まずはランタン(?)の中央に灯火っぽい表現を描き込み。
201702210236550ff.jpg

で、その上から最近ずっとやってる発光表現の手法としてクリア塗料を中心から放射状のグラデになるようにうっすらと吹きつけ。
20170221023654a51.jpg
うむ、良い感じじゃないでしょうか。
まぁでも他のミニチュアペインターの方々は発光の照り返しなんかも全部描き込みで表現されてるだろうと思われるのに自分はハンドピースも使ってズルい・・なんてことは全く思わなぜヒャハー!
工程や方法がどうであろうと自分が出来る方法の中でベストの物を選べば良いんですよ。

その他もろもろのレイヤリング作業が終わったウェンディさん。
201702210236515c1.jpg
メガネのフレームはレイヤーカラーのシルバーで慎重に塗装しておきました。
ストッキングは通常のミニチュア塗装の工程とは真逆になりますけどだんだん明度を下げていく方向で影になる部分に濃い色を重ねていってあります。

ウェンディさん本体が終わったのでもはやオマケみたいなもんですけど、ベース部分の塗装。
20170221023652b57.jpg
別売り人面石ベースにベース塗装→シェイディング→ドライブラシ2色塗ったところまで。
かなりどーでも良い話ですけど今回からドライブラシに使用する色を変更して今までと違う質感を模索してみたんですけど、まぁあんま変わってないです(ぇ
とりあえずこのままでは地味すぎるので色々考えた結果、光のエフェクトをハンドピースで吹きつけ。
201702210237239ed.jpg
十字型に白を吹いてから、さらにクリアイエローを吹き付け。
イメージとして神の教えを説くウェンディさんから十字に光が出てる感じで。
あとはウェンディさんとベースを真鍮線通して接着し、フィニッシャーズの艶消しで全体をコートして作業終了。

完成したのがコチラ。
201702210237546a0.jpg
20170221023753276.jpg
201702210237511a6.jpg
201702210237495c8.jpg
髪型が元絵よりボリュームがあるせいでどーなのかなと思ったりもするんですが、自分が出来る範囲では最大限に寄せることができたかなと思ってます。
それにしてもこの格好で教えを説いてお布施を回収とかどんな宗教やねんって話でして、なんとゆーかいいぞもっとやれ。
自分としては今までよりもさらにアップに堪えられる仕上がりになってて多少はレベルアップを実感しております。

今年に入ってからずっとキングダムデス関連のミニチュア製作をつづけるきっかけになったツイッター上の塗装イベント「キングダムデスイッポン」も先日の19日で一応終了とゆー形になりましたが、主催者様がイベント名のタグがつけられた投稿の作品をまとめたサイトを製作予定だそうなので詳細が判り次第こちらでも宣伝させてもらおうと思ってます。
イベント中に自分が作った方々はこんな感じ。
20170221023723339.jpg
結構頑張ったほうじゃないですかね?※自画自賛


イベントは終了しましたけど冒頭ネタに書いた通り新たなキンデスミニチュア獲得も目論んでることですし、ストック品を減らすためにも今後もどんどん製作していきますよー。
そんな訳で次回からはまた違う製作に入りますので是非お付き合いください。
スポンサーサイト
【2017/02/22 13:48】 | KINGDOM DEATH ミニチュア | コメント(0) |
<<KINGDOM DEATH ミニチュア SAVIOR-MORGAN(セイバー・モルガン) 製作開始。 | HOME | KINGDOM DEATH ミニチュア Preacher-Wendy(伝道師ウェンディ) 製作開始。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。