プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
KINGDOM DEATH ミニチュア SAVIOR-MORGAN(セイバー・モルガン) 製作開始。
はいどーも。
まだまだ寒い日が続いてますが、最近は晴れてる日の昼間だと春が近づいてる暖かさも感じられるようになった気がしたり。
20代の頃は寒さなんて全然辛くなかったのにアラフォーまっしぐらの今となっては生活に支障をきたすレベルなので、冬眠中の生物並に春の訪れが待ち遠しいです。
・・でも春からは花粉症の季節だったりしますよね。
自分は幸い杉・ヒノキの影響はそこまで受けないんですけど、なんかよく判らない花粉(←)の影響で4~5月にかけてちょっとつらい状況になります。
最近は効果の高い市販薬があるお蔭でそこまでツラくもないんですけど、それでも不快感がなくなるわけではないですからねぇ。
きっとその頃になると夏が待ち遠しくなり、夏になれば秋が恋しくなり、秋になれば冬の訪れを・・あれ?冬の訪れは無くても良いな。
よーするに年がら年中秋だったら良いってことになりますね。
あの微妙に肌寒いくらいの気温で薄手のカーディガン羽織ってるのが丁度良い感じが個人的には最適ですよ。
なのでずっと秋ならなぁ・・と思ったりもしますが、やっぱり春はお花見したいですし夏は泳ぎに行ったりしたいので季節の変化は必要ですよね。
あ、どっちにしろ冬はいらないです。


さて。
まだまだ続くよキングダムデスって感じで次も同シリーズのミニチュア製作をしますよ。
お題はコチラ。
20170227013227b7f.jpg
商品名としてはPinup SAVIOR-MORGANでして、前作のウェンディさん同様にPinup of Deathとゆーピンナップガールズコレクションみたいな商品のうちの1体となります。
自分の場合これまた前作のウェンディさん同様にばら売り出品されてたのを落して入手したんですけど。

とりあえずささっとパーツ構成を確認してパーティングラインやら表面やらを処理。
20170227013226a90.jpg
このキットはパーツ差分が色々入ってまして、左手が杖かソードか選べたり下半身のスカート有り無しを選べたり。
ネットで作例を調べたら差し替え式にして製作されてる方なんかも見かけたんですけど、自分はオーソドックスに元絵のデザインそのままの構成で製作します。
スカートの有り無し選択と言えば丁度今正規代理店でネクロマンサーとナイトのスカート無しVer(※公式垢曰く・履くの忘れちゃったVer)とゆー頭の悪い仕様(※褒め言葉)の予約受付してますね。
まぁ自分は今回のSavior同様に元のデザイン通り作るのが好みなのでスルーでしたけど、本国のKingdomdeathスタッフはオバカちゃんが多いんでしょうかね。
とても仲良くなれそうな気がします。英語話せないけど。

そういえばこのキットに限らず元絵と造型が一致してないことが多々あるんですけど、右手のグローブ(?)は指ぬき形状なのに左手の杖持ってる方はそうじゃなかったのでタガネで掘り込んで形状を合わせておきました。
201702270132309e1.jpg
小さくてピントが合ってないですね。
あと元絵でも造型でも左足の靴が穴あきで指が出ちゃってるんですけど、あんま好きじゃなかったんでシアノンで埋めて穴が開いてない形状に修正しちゃいました。
今回はいつにも増して気合入れて製作してまして、「今まで見かけたことのあるセイバーの作例で一番カワイコちゃん(死語)を作る」を目標にしているのです。
なのでパーティングラインの処理からちょっとした形状の修正までかなり入念にやってるのですよ。
・・毎回ちゃんとやれって?返す言葉もございませんね。

上の分割状態から右手の接着&合わせ目の処理とスカート部分と左足の接着&接合部の処理までで塗装前の作業が終了したら、毎度同じ手順でサフ→肌の下地塗装→肌の中間色までハンドピースで吹いていきます。
2017022701330359b.jpg
前述したとおり今回はクオリティ高めを目指して製作してるので、肌の吹きつけもいつもより下地の色が残るようにグラデ具合に気を使って吹いてます。
あとサフ吹くのに0.5のハンドピース使ったついででベース外側のパーツには今まで作ったキャラたちと同様にスターライトブラスを吹き付け。
メタリックの塗料は口径0.3でも吹けなくないですけど詰まりやすいからやりたくないんですよねぇ。

肌の吹きつけが終わったら瞳の描き入れ。
20170227013300ce8.jpg
元絵に合わせて視線はまっすぐで。
造型でまつ毛のデッパリが目の淵に作られてたのでアイラインなんかはイメージをつかみやすかったです。
忍者作った時は虹彩に2色使ったりしましたけど結局肉眼どころか拡大してもさっぱりわからない有様だったので、無難に1色使うだけであとはハイライト入れた程度で終わり。

瞳の描き入れが終わったらどんどん塗り分け。
201702270132581f1.jpg
ウェンディの塗装がかなり面倒だった分今回はかなり楽チンに感じます。
小さいのばっか塗ってていい加減慣れたってのもありますけど。
マントは最終的にかなり色鮮やかになるんですけどベースの色はどうしたものか迷い、緑系で一番暗いインキュビ・ダークネスを使っておきました。

塗り分けが終わったら色ごとに合わせてシェイド塗料塗布。
20170227013256efc.jpg
いつもなら基本の塗り分けが済んだ時点でパーツを接着しちゃうんですが、今回はここから描き込みをするパーツがいくつかあるのでバラバラのまま。
あと毎回使用したシェイド塗料の説明をほとんどしてませんけど、ナルンオイル/アグラックスアースシェイド/レイクランドフレッシュシェイド/セラフィムセピア/カルロブログクリムゾン/コエリアグリーンシェイドとなってます。
使用箇所はベースのカラーに合わせてとかしか言いようがないんですが、なんとゆーかとにかく種類を揃える必要があるんですよねぇシタデルは(遠い目

シェイド塗料が乾いたらレイヤリングを入れながらパーツに描き込みを入れ、その後よーやく合体。
20170227013254ae7.jpg
描き込みってとこやねんって話ですが、元絵でスカートが格子柄だったのできっちりそれにあわせてラインを入れました。
ちなみに元絵の全身はこんな感じ。
savior.jpg
あと元絵とは全然関係ないんですけど、下着を白と黄緑の縞柄に←
模様の描き込みをしようと思うと、シェイド→レイヤリングをある程度入れてからじゃないと自分の描き込みの腕前では色がおかしなことになっちゃう可能性が大だったんですよねぇ。

どんどんレイヤリングを進めます。
20170227013327535.jpg
この写真の状態で部位にもよりますけど1~2色重ね終わってる状態。
気合入れて作ってるだけあって我ながら納得の出木映えで進んでおります。

本体はともかく問題はマントなんですよねぇ。
全身絵を見てもらえば判る通り、クジャクの羽っぽい物で作られてるのでかなり色鮮やかなんですよ。
これを上手いこと塗れるかどーか・・
次回に続きます。 
スポンサーサイト
【2017/02/27 11:41】 | KINGDOM DEATH ミニチュア | コメント(2) |
<<KINGDOM DEATH ミニチュア SAVIOR-MORGAN(セイバー・モルガン) 塗装の続き~完成。 | HOME | KINGDOM DEATH ミニチュア Preacher-Wendy(伝道師ウェンディ) 塗装の続き~完成。>>
コメント
こんばんは~

花粉症で困ってる人って結構多いみたいなんで、
水際さんも気をつけて下さいね~
自分は鈍感なんでこの自然が多い北海道でも全然平気です(笑)

で、ギュッポンギュ~のフィギュア、相変わらず熱いです!!(照)
特にスカートの捲れ塩梅が!(笑)

細かい作業続くと思いますが、
自分の様に塗料こぼさない様に頑張って下さいね~!
では、また~
【2017/02/27 19:43】 URL | テツ(8641FS) #-[ 編集]
>テツ(8641FS)さん

どもども。
山に囲まれた内陸の民なので花粉はもう自衛で対処するしかないので、なるべくマスクしたり薬飲んで症状でないようにしております('A`;
この一連のシリーズって元絵を日本の方が描いてるのもありますけど基本的にはアメリカ人のセンスで製作されてる筈なんですよ。
にもかかわらず日本人向けとゆーか、そういった感性がアメリカの商品にも取り入れられてるってなんだか興味深いです。
あとはもう少し買いやすいとありがたいんですが・・
【2017/02/28 13:03】 URL | 水際 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム