FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
KINGDOM DEATH ミニチュア EASTER PINUP TWILIGHT KNIGHT (アリソン イースターVer) 製作開始。
はいどーも。
先週の話ですが、研修のために2泊3日で大阪まで出張してました。
大阪自体は何度か訪れたことがあるものの特定の施設や観光地へ行くだけだったので、空き時間に街中を自由に歩き回ったりしたのは今回が初めてだったり。
ド田舎在住の普段の環境とはかけはなれた人波にもまれながら雰囲気を味わってきましたが、同じく人だらけの名古屋ともまた違った感じがするので不思議なもんです。
出来れば大阪市内の有名ゲームショップまでミニチュア商品を見に行きたかったんですけど、同行者とのお食事会なんかもあったのでそこまで時間が取れなかったのが残念でした。
まぁ関西方面でも色々イベントがあることですし、今度はプライベートで時間を作ってこれればなと思います。


さて。
ここ1ヶ月以上40kのインペリアルナイトを製作し続けてきましたが、気分転換としてちょっと違うものを製作することに。
お題はコチラ。
20170528223035e66.jpg
キンデスの看板キャラであるトワイライトナイト・アリソンのイースター限定Verです。
イースター自体あまりよくわかってなくて卵が関係してたようなイメージしかないんですけど、何故かウサギモチーフの化け物たちとバニースタイルのウサ耳アリソンとゆーキンデスらしいデザイン。
個人的には今までのキットの中で一番ツボなデザインだったりします。

なにはともあれ作業開始。
パーツ構成を確認すると肌を露出してる箇所で合わせ目があるところばかりなので真鍮線で軸打ちしてどんどん接着していきます。
剣を持ってる右手は太ももに凹みがありそこに手首の装飾が沈み込むデザインなんですが、その位置に合わせると手の長さが全然足りなくて接着面が1mm近く開いてしまう始末。
20170528223033fb1.jpg
しょうがないので真鍮線を骨としてシアノンを少しずつ盛り付け、腕を成形しました。
写真はすでに整形済みですが、元々の接着面は二の腕の装飾の少し下あたりでした。
ある程度の合いの悪さは当然としてもキンデスキットはプラ版レジン版問わず精度が比較的高いイメージだったので、今回みたいに完全に長さが足りてないってのはちょっとびっくり。
ちなみに元の状態では剣を持ってるこぶしまで1個のパーツでしたけど塗装しにくそうだったので手首の装飾の下から一旦切り離しちゃいました。
20170528223031e38.jpg
元からこんな感じのパーツ構成になってるキットもあるんですけど、キットごとにモールドの癖やパーツ構成が全然違うのもキンデスあるあるでもう慣れました。

パーティングライン含めある程度処理したところで組み合わせ確認。
20170528223105861.jpg
左足は太ももの装飾品で分割されてるのでベース塗装後の接着で大丈夫ですけど、左腕は右腕同様に肌が露出してるところに接着面があるので塗装前の処理が必要です。

全パーツの処理が終わったらプライマー→サフ吹きつけ。
20170528223036b4c.jpg
とりあえずベース塗装が完了するまではこれくらいのバラバラ加減で進めていきます。

サフが乾燥したらササッと肌のベース塗装までエアブラシで済ませて、瞳の描き入れ。
20170528223104569.jpg
画質が悪いので判りづらいですけど元絵に合わせて青い瞳をベースに3色ほどのグラデーションで。
あと可愛さ優先で元絵よりも下側のまつ毛のラインを太めにしてみました。

瞳が決まったところで各所のベースカラーをどんどん塗り分け。
20170528223105d49.jpg
ここまでの塗り分けが終わった時点で後の塗装作業の邪魔にならなさそうだったので左足を接着しました。
接着時にかすかに出来た隙間にはシアノンを充填し、その上に肌色を塗装することで判らないように処置。
顕微鏡で見てわかる隙間なのでそのままでも問題ないんですけど小サイズモデルで拡大して撮影することが基本になるので、撮影時に隙間が判ったら残念な気持ちになりますからねぇ。

ベースカラーの塗り分けが終わったらシェイド塗料の塗布。
20170528223219811.jpg
キンデス前作のストーム・アーマ子でもやってましたが、全体に塗布するわけではなく水で希釈したシェイド塗料を任意の位置に少しずつ塗布することで中間色から暗色へのグラデーションをこの時点で作っちゃいます。

シェイド塗料が乾いたらレイヤリング開始。
まずは肌の質感から完成させていきます。
201705282231506ca.jpg
陰になる部分が残るように広い範囲に1段目のレイヤーを乗せ、そこからさらにハイライトを狭い範囲に乗せていきます。
背面はこんな感じ。
20170528223149d81.jpg
肌の露出が多いデザインのキットで一番楽しい工程であり、腕の見せ場でもある大事なところですねぇ。
特におっぱいと尻が。
特におっぱいと尻が。
大事なことなのでry・・もうこれ死語かな(


そんなこんなで次回に続きます。
スポンサーサイト
【2017/05/29 11:43】 | KINGDOM DEATH ミニチュア | コメント(2) |
<<KINGDOM DEATH ミニチュア EASTER PINUP TWILIGHT KNIGHT (アリソン イースターVer) 続き~完成。 | HOME | WARHAMMER 40k IMPERIAL KNIGHT (インペリアルナイト) 塗装の続き。>>
コメント
こんばんは~!

違うシリーズに移ったかと思いきや、
またまた”ギュッ・ポン・ギュ”の悩ましいレディーのフィギュア!!(笑)
嫌いじゃ無いです!

太ももが競輪選手ばりに立派ですが、
魅力的なレディーへの変貌を楽しみにしていますね~!
では、また~
【2017/05/29 19:39】 URL | テツ(8641FS) #-[ 編集]
>テツ(8641FS)さん

どもども。
キングダムデスシリーズっておもっきしジャパニメーションに影響されてると思うんですけど、やはり外人さんがデザインしてるからなのか豊満なボディのキャラが多い感じです。
今後もどんどんわがままボディなキャラたちを量産していきますのでお付き合いくださいw
【2017/05/30 16:25】 URL | 水際 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。