FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
KINGDOM DEATH ミニチュア RANGER (レンジャー) 製作開始。
はいどーも。
今年もあっとゆーまに初夏突入で汗ばむ日が続くようになりました。
田舎住まいなので近所は田んぼや畑だらけですが、どこもかしこも青々としてます。
ウチにはちゃんとした畑はないものの去年庭の端っこに作った家庭菜園があるので今年も作物を育ててますが、天候に恵まれてるお蔭で非常にモリモリと育ってくれてます。
ちなみに今年は初めてメロンの苗を植えてみたんですが、どこからともなく葉っぱを食べる虫がやってくるんですよねぇ。
テントウムシ程度のオレンジ色の虫が他の作物には目もくれずメロンの葉だけ食べにやってくるので調べてみたら、ウリハムシとゆーメロンを食害するヤツでした。
で、ちょっとかじられる程度なら放置のつもりだったんですけど枯れるまで食い尽くす勢いだったので、迷った末にやむなく初の農薬使用を決断。
スプレータイプで全体にシュシュッと吹きつけるだけで翌日には寄り付かなくなっていました。農薬スゲー。
使用回数には余裕がある物の出来る限りは使いたくないのでもう来ないことを祈りたいですが、そんな訳にもいかないでしょうから何か他の対策を考えておかないと('A`;


さて。
前回までキングダムデスのイースター限定ウサ耳アリソンを製作してましたが、次のお題はコチラ。
201706050929081e8.jpg
引き続きキングダムデスから4月新商品のレンジャーです。
キャラごとに元絵を描いてる人が違ったりしますが、その中でもレンジャーはかなり日本のアニメ寄りな感じですね。

まずは下地処理から・・ってところでいきなり製作者の心を折る状態を発見。
20170605092906096.jpg
顔面にどデカい気泡による穴とゆーか欠損に近い状態が2個も。
レジン製品の特性上気泡はしょうがないですし理解したうえで買ってますけど、それにしてもこの状態はなかなかヒドイ。
まぁ嘆いててもしょうがないのでシアノンを少しずつ盛って成形し、なんとかお顔を再生。
20170605092943d90.jpg
なんとなく無難に修復できましたけど、唇の上側が完全に欠損しちゃってたのでこの形状がキットの元の状態と同じなのかどうかはわからないとゆー・・

実はこのキットは発売時から公式代理店から「弓や矢が破損してる可能性高いですけど自分でどうにかしてください」ってゆー潔いアナウンスがされてた曰くつきキットなんですよねぇ。
だから当然のごとく弓の弦も切れてたので0.3mmの真鍮線に置き換えて修復。
20170605092941c3e.jpg
これで一安心。
矢も置き換えようかと思いましたけど、特に破損してなかったのでそのまま進めることにしました。

レンジャーには専用のベースも付属してたので、組み立て。
201706050929410b6.jpg
細かい草やら地面に刺さった矢やらが別パーツになってるけど当然説明書なんてないので、公式サイトの写真を見ながら窪みとパーツのハマり具合を確認しつつ接着。
細かい造型が多いせいでバリの処理含め手間でしたけど、まぁ良い感じのベースじゃないでしょうか。
ってかここ最近のキンデス新作レジン製品は全部とは言いませんけど精度が落ちてるような気がしてしょうがなかったり。
前作のウサ耳アリソンだって腕の長さとか全然合って無かったですからねぇ・・
まぁたまたま自分がハズレを引いてるだけでメーカーとしての品質は落ちてないことを祈りたいです。

下地処理が終わったところでいつものようにプライマー→サフ→肌下地→肌中間色までエアブラシで吹いて、瞳の描き入れ。
2017060509293636b.jpg
アニメ調で今までのキットよりだいぶ目が大きいので、なるべく元絵の雰囲気に近づくように黒目と白目のバランスを合わせて・・とゆーのが完全な判断ミスでした。
そもそも顔の造型バランス自体が元絵と差があるのに、無理に元絵の瞳と同じ感じに塗ろうとしたことで全体のバランスがおかしなことになってこの後塗装が進むにつれ何度となく塗り直すことになったとゆー。

基本的にはいつもと変わらない感じでサクサクとベースの色分けを塗り進め。
20170605093013334.jpg
で、前述の通り塗り進むにつれて瞳のバランスがおかしく見えて塗り直しの繰り返し。
201706050930112b6.jpg
瞳を描くこと自体はたいした手間じゃないけど、盛大に漂うコレジャナイ感。

ベースの塗り分けが終わったらシェイド。
201706050930096fc.jpg
この時点でも前までと瞳の状態が違ってるけどやっぱり果てしなくかもしだすコレジャナイ感。

あんまり塗り直しでストレスばっか溜めるのもよくないのでお尻のレイヤリングで心の癒し。
201706050930094dc.jpg
肌のシェイドはここ数作で実践してる水でかなり薄めたシェイドで任意の濃さまで重ねる方法。
で、境界線を肌色のレイヤリングで少しづつ陰影をつけていく感じ。

今回はとにかく瞳の塗り直しをしたり描く部分にレイヤリングを入れたりの繰り返し。
20170605093006b1d.jpg
瞳以外は順調に進むので、分割して進めてた弓を持つ左腕もここで接着。
このころになってよーやく方向性が定まったとゆーかあきらめがついたとゆーか、完成状態になってきました。


このレンジャーでキンデス11作目なのにここまで迷走するもんなのかってくらい作業がとっちらかってますが、次回に続きます。
スポンサーサイト
【2017/06/06 18:06】 | KINGDOM DEATH ミニチュア | コメント(0) |
<<KINGDOM DEATH ミニチュア RANGER (レンジャー) 塗装の続き~完成。 | HOME | KINGDOM DEATH ミニチュア EASTER PINUP TWILIGHT KNIGHT (アリソン イースターVer) 続き~完成。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。