FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
WARHAMMER 40k GreyKnights 女子ナイトを作ろうの巻。
はいどーも。
今月は久しぶりに頑張って更新中ですよ。
そうそう、なんか質問とかツッコミとか雑談とかあったら気軽にコメントして頂いて良いんすよ。
基本的に訳の分からない宣伝サイト以外はウェルカムですから、今から初めてウォーハンマーやらキングダムデスやら作ってみたいけどまったく何もわからないって人でも聞いてもらえれば出来る限り答えますから。
ただブログだとコメントに気付くのに遅れることが多々あるので、すぐ質問に答えやがれって場合は左のプロフ欄にあるツイッターIDへリプしてもらった方が早いです。
まぁ自分もミニチュア塗装は駆け出しの修行中ですから教えるなんて立場ではなく、あくまで自分なりの判る範囲で説明しますよって程度ですけど。


さて。
ここのところずっと続いてるマイアーミーとしてグレイナイトを作るシリーズです。
前回はドレッドノートの可動化とベース塗装までやってましたが、今回製作に取り掛かるのはコチラ。
2018013010085430a.jpg
ファインキャスト(レジンキット)のグレイナイト・ブラザーキャプテンです。
前回のドレッドノートはゲームズワークショップ系列のフォージワールド製でしたけど、こちらはドライゴさんやクロウェ同様にゲームズワークショップ製となります。
まぁどっち製でも品質は似た様なものでレジン内に変な混ざりものが入ってますし気泡や変形だらけなんですけど。
今回のブラザーキャプテンだってこんな有様。
20180130100850b2a.jpg
トムとジェリーに出てくるチーズばりに穴だらけ。
SNS上からリアルに至るまで先輩趣味人の方々には「ファインキャストはクソだから買わないほうが良い」と口をそろえて言われてるんですけど、他の材質でキット化されてないと我慢して買うしかないんですよねぇ('A`;

とにかく作業開始です。
今回の記事のお題から察した方もいるとは思いますが、このブラザーキャプテンを女子ナイト化して製作しますよ。
まずはランナーから切り離して形状を確認し・・
201801301008504ee.jpg

首を切り取ってスペースを作ります。
適度に頭が収まるようにリューターなんかを使ってグリグリと。
20180130100848eca.jpg
あとはここに適当な女子ミニチュアからサイズや形状が合いそうな頭部を移植して終わり・・の筈だったんですけど、全然合わない。もうこれでもかってくらい合わない。
よくよく考えれば当たり前ですが、この大柄な男性体系のボディに女子キャラの頭部だけもってきたってバランスなんか合うわけないんですよねぇ。
やる前からなんとなくそうかなとは思ってたものの、「やってみなきゃわかんない」と思ってやるだけやった結果やっぱダメでした。ギャフン☆

もう余りのターミネーターヘッドを移植して普通のブラザーキャプテンとして製作することも脳内に浮かんだんですが、まぁせっかくなのでもうちょっと頑張ってみようじゃないですか。
そこで登場したプラン2。
20180130100907bdb.jpg
このリーパー製ミニチュアの女性騎士をコアにして、逆にターミネーターの装甲を移植していこう作戦。
結構人気のナイスな造型のミニチュアなので失敗したらアイタタタって感じですがまぁ気にしない気にしない。

まずは腕を付け替えてバランスの確認。
2018013010090445d.jpg
ブラザーキャプテンはオプションで銃器をスペシャルウェポンに交換できるんですけど、ブラザーキャプテンの商品としては付属してないんですよね。
なので以前製作したパラディンスカッドの余りパーツから左腕と肩装甲を流用です。
まぁ悪くないんじゃないでしょうか。
ボディサイズと多少アンバランスな方がディフォルメ造型っぽくて良いですし。

続いて足回りの移植。
20180130100904f58.jpg
元々の造型で腰回りについてる鞘とか装甲を切り取って、位置を確認しつつターミネーターアーマーの装甲を貼りつけ。
メタルミニチュアは柔らかくて加工もしやすいので切り取りや切削も容易です。
脚部は膝下から流用しますが、元の造型の足に履かせるようなイメージでターミネーターの足側に溝を掘って位置合わせしてます。
靴部分は角度が合わなかったので一旦切り離し。

後付けするパーツを仮止めしてバランスを確認しながら作業を進めた最終形。
20180130100901c1a.jpg
メタルとプラとレジンの融合でもう何が何だかって感じですけどバランスとれてるので良し。

接着箇所の凸凹を処理したりパーティングラインやゲートの処理をしてからサフへと進みます。
20180130100859bdc.jpg
プライマー入りのケイオスブラックは元の素材を気にしなくて良いから気楽だなぁ。
値段がクッソ高いのだけはアレですけど。

サフが乾燥したらまずは顔から塗っていきます。
いつもの手順で肌下地→中間色の吹きつけ。20180130100858d59.jpg

で、瞳の描き込み。
201801301008566ea.jpg
元の造型が良いので瞳を入れやすいです。
顔の系統としてはディ〇ニープリンセス風でしょうかねぇ。

顔にシェイドを入れてある程度進んだら、マスキングテープで雑に囲んで全体にシルバー吹きつけ。
20180130100858f63.jpg
だいぶグレイナイトっぽくなってきました。多分。

ここからは普通にどんどん塗り進めていくだけです。
201801301009085ae.jpg
元のレジンパーツをバラバラに切り出してることもあってよくよく見ると造型や装飾品の形状に無理が出てるところがあるんですけど、その辺りは陰にしちゃうなり塗装でどーにかする感じで。
どーにもならなかった右腰の装甲にある文字や左脛側面には余りパーツのピュリティシール貼って誤魔化しました。

塗り分けがある程度進んだらフォースウェポンの塗装。
201801301204411a5.jpg
刀身にベース塗装→シェイド塗布したら中間となる色をざっくりと配置します。
あとはここから範囲を狭めながらハイライトと、逆に暗い方向に元となる色との混色をしながらグラデーションをのせていきます。
20180130120809000.jpg
他のアーミーのフォースウェポンもまとめて塗ってるので色々写ってるけど気にしない気にしない。
ちなみにパレット上はこんな感じで色作ってますよ。
20180130120440fc4.jpg
隣り合った色との中間色をどんどん作って乗せていけばなんちゃってグラデーションが出来るよってことで。
あとは混色の割合をかえるとか透かした色を重ねてなじませるとか根気次第って感じで。

塗り分けとフォースウェポンの塗装が終わった時点でバラバラだったパーツを接着して完全体に。
20180130100915e35.jpg
写真は接着後に各色ごとのシェイドまで塗布した状態。
ここまで出来上がると、よくまぁあの無計画なパーツの組み合わせからここまでまとまったなぁと我ながらビックリですよ。


あとはここからレイヤーを乗せていくんですけど、長くなったので続きは次回で。
スポンサーサイト
【2018/01/30 12:58】 | WARHAMMER 40k GreyKnights | コメント(2) |
<<WARHAMMER 40k GreyKnights 女子ナイトを作ろう・完成編。 | HOME | WARHAMMER 40k GreyKnights ドゥームグレイヴドレッドノートの製作開始。>>
コメント
初めましてシロと申します。
いつも水際さんのブログを楽しみにしています。

私もグレイナイトを製作していた時期があったので、今回の一連の製作記事を楽しませてもらっています。

ファインキャストは当たり外れが多いですが、このブラザーキャプテンはすごいですね。
画像のアングルだけ見ているとナーグルのターミネーターみたいです(笑)。

個人的にスペースウルフとは別の意味でグレイナイトには「むせ返るような暑苦しさ」を感じていたので今回の女性ナイトの製作はとても新鮮でした。
ごつい手足と、華奢な身体とのアンバランスさがとてもいい感じだと思います。

製作がんばってください。
【2018/02/03 08:51】 URL | シロ #RBgDPDE.[ 編集]
>シロさん

コメントありがとうございます。
GWにしろフォージにしろ当たり外れがあるとゆーかほとんど当たりがない宝くじとゆー認識で購入するようにしてますw
製作時のバランスイメージとして昔のシミュレーションゲームのタクティクスオウガのキャラデザイン画のバランスを参考にして組み合わせてみました。
あれこれ同時進行してるせいで更新内容がとっちらかってますが、またお暇な時に覗いてみて下さい。
【2018/02/07 09:12】 URL | 水際 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。