FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
WARHAMMER 40k GreyKnights ランドレイダー・リディーマー 加工の続き。
はいどーも。
最近覗いてくれてる方が増えてるのになんやらバタバタ続きで更新の間が開いてしまい申し訳ない限り。
全然関係ないですが、うちの妻さんが今年からとうとう花粉症デビューしてしまいました。
数日前から「風邪っぽくて鼻水がつらい」とゆーので病院に行かせたものの改善せず、試しに自分が飲んでる抗アレルギーの漢方を飲ませてみたところ症状が落ち着いたのでこりゃ間違いないなと。
まぁ一旦花粉症になっちゃったからには今後これ以上ひどくならないように出来る限り対策していくしかない訳ですが、いい加減根本対策出来る治療法が確立されないもんでしょうかねぇ・・


さて。
前回から製作開始したフォージ製ランドレイダーリディーマーの製作続きです。
前回は側面ドアの開閉加工をしましたが、今回は各種武装の付け替え工作をしていきます。
まずは車輌側面に配置されるメイン火器から。
201802191230410e4.jpg
主兵装の棒軸を通して機台に取り付けるラックにネオジムを仕込んで接着。
このラック自体も側面ハッチの前側か後ろ側か好きな方を選んで取り付け出来る仕様なんですが、前回の作業で後ろ側側面ハッチを開閉化工作したのでもう武装は前側での取り付けと割り切ることにしました。
で。
主兵装本体ステーの棒軸を切り取ってそちらにもネオジムを仕込み装着するとこんな感じ。
20180219123037d97.jpg
201802191230406a4.jpg
ネオジムの向きを間違えるといったオチもなく無事に取り付け。
ちなみに主兵装上につくセンサーもネオジム仕込んで取り替え出来るようにしときました。
2018021912303858d.jpg
まぁ武装ごとにこのセンサーまで付け替える必要があるのかどーかは知らないですけど(

次。
車輌前面ハッチの上にサブ兵装が乗っかるので、そこの付け替え工作。
201802191231327da.jpg
グレイナイト用リディーマーの副兵装はツインサイキャノンなんですけどベース部分はどの副兵装でも共通なので、軸となる部分にネオジムを仕込んで付け替えできるように加工。
火器自体は取り付け時の強度を加味して真鍮線通すことにしました。

次。
車輌上面にキューポラが2個所あってそこに各種部品を選択して装備することになってるので、全部付け替えできるようにしちゃいます。
20180219123053200.jpg

201802191230523a9.jpg
基本的にやってることは副兵装とまったく同じで、棒軸の中心だった部分にネオジムを設置して、付け替える側の部品には挟み込む形でネオジムを配置・接着するだけ。
外したい時は上に引き抜いて、つけたい時は上から差し込めば磁力で勝手に良い位置に収まってくれますし上下の可動も出来ます。
20180219123046b0d.jpg
写真は1ゲーム1発しか使えないハンターキラーミサイルの装着イメージ。
ちなみにキューポラの外枠や蓋パーツになる火器基部は乗っかってるだけなので横方向への回転も可能・・なんですけど所詮乗っかってるだけなので本体を持ち上げてひっくり返すと簡単に落ちちゃうのが難点。

次。
キューポラからひょこっと飛び出してる狙撃手の作成。
20180219123141c5a.jpg
グレイナイト専用車両ってことで、ちゃんとグレイナイトの形状をしたレジンパーツの狙撃手が付属してますよ。
銃器がネオジム接続で上下に可動出来るので、合わせて狙撃手の腕部パーツも真鍮線を指して取り付けるだけにして上下に動くようにしておきます。
2018021912313974c.jpg
2018021912313840f.jpg
写真で見ると思ったより動いてない気がするけど、まぁ可動範囲狭いのでこんなもんってことですよ。
この上から肩パッドを装着するので当然真鍮線通してる穴は見えなくなります。

オマケ。
ランドレイダーにはゲーム中1回だけ使用できるスモークディスチャージャーが装備されてるんですけど、純正取付位置が車輌上面の左右なんですよ。
でも個人的には側面の方がカッコ良いだろうってことで基部の角度を変更して側面に取りつけちゃいます。
20180219123137c1f.jpg
うむ、自分好みの位置です。
これは付け替える必要もないのでこの位置で接着しちゃいました。

オマケ2。
グレイナイト専用リディーマーってことで各種ディティールアップパーツも付属してるんですけど、最初に商品見てずっこけたのがこの飾り。
20180219122929662.jpg
切り抜いて使ってねってことなのは判るんですけど雑過ぎるだろ('A`;
まぁある物は使わないともったいないですから、メーカーの完成品を参考にこんな感じで接着しときました。
20180219123142832.jpg
火炎放射器のシールドに貼る本のディティールは基部の湾曲した形状に合わせて軽く曲げて接着してあります。
あとネオジムやレジンパーツの接着にはすべてシアノン使ってます。
ウチではもう何ならすべてこれで良いんじゃないかってくらい大体の接着はシアノンのみ。
高いけど価値がある接着剤だと思いますよ、えぇ。

そんなこんなで武装各種の付け替え工作終わり。
こんな感じに全部乗せとかも出来ちゃいますよ。
20180219123050b9d.jpg
まぁ無駄にコストポイントがかさんじゃうのでよっぽどこんなことしないと思いますけど。
これで外装関係の作業はほぼ終わったので、次回からは内装及び塗装作業に入っていきます。
スポンサーサイト
【2018/03/09 13:36】 | WH 40k GreyKnights ランドレイダー・リディーマー | コメント(0) |
<<WARHAMMER 40k GreyKnights ランドレイダー・リディーマー 内装の塗装とLED車内灯設置。 | HOME | WARHAMMER 40k GreyKnights ランドレイダー・リディーマー 製作開始。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。