FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
wave 1/20 Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 塗装~デカール。
はいどーも。
全く更新しない状態が続いたかと思えば二日連続で更新してみたりもする不安定なスタイルでお届けしていきます。
いや、更新するネタ・・もとい、更新するネタになる作業さえ出来ればもっと更新頻度も上がるんですけどねぇ('A`


さて。
前回の更新で捨てサフチェックしたところからの続きです。
Ma.K.と言えば製作する人によっていろんな質感表現がポイントになってくると思うんですが、今回はこんなものを使用してみることにしました。
201610241008122f0.jpg
シタデルのリキッドグリーンスタッフです。
いわゆる溶きパテですが、シタデルシリーズだけあって水溶性だったりします。
開封時は申し訳程度に水分含んでる程度なのでお好みで水を追加して任意の粘度で塗るなり盛るなりするといった感じでしょうか。
何はともあれさっそくグラジエーターの足に多少緩めに溶いたグリーンスタッフを筆でペタペタ塗ってみます。
20161024100910756.jpg

で、それにサフを吹いて確認してみるとこんな感じの質感に。
20161024100909661.jpg
写真の撮り方が悪かったので判りにくいですが、良い感じにザラザラした表面になってます。
もっと細かくブツブツした感じにしたければちぎったスポンジなんかでポンポンとくっつけて塗布すると良いみたいですが、今回はムラ感を出したかったのでこのまま筆塗りで雑に塗りつけていきます。
20161024100953a09.jpg
うーむ、こんな感じの野菜ありそうですね。
全体にどんどん塗りたくって乾いたところで本サフとしてガイアの黒サフを塗布し、塗装に移ります。


Ma.K.の塗装は毎回迷うことが多いんですが、今回は珍しく(?)やろうと思ってる塗装パターンや色が決まってるのでサクサク塗り進めていきます。
まずは容赦なく組み上げ・接着してある機関部にブルーグレーを吹きつけ。
201610241006500f0.jpg

上側ハッチの裏側となるパーツにも同様にブルーグレー吹きつけ。
2016102410064957e.jpg
どちらも細かい所の塗り分けは後で実施するので多少陰影を気にする程度でさっさとこなしていきます。

次に装甲色のベースカラーとしてアンチフラッシュホワイトを吹きつけ。
20161024100648faf.jpg
アンチフラッシュホワイトって確か設定では宇宙用の機体の為に作られた色だったような気がするんですけど、まぁ細かいことは気にしなくていいんですよ。
そしてグリーンスタッフ塗ったおかげで程よく表面が凸凹してくれてて一安心。

次に箱絵や説明書の写真なんかを参考にしながらフリーハンドでモンキーローズを吹きつけて塗り分け。
20161024100647dc3.jpg
なんとゆーか、あれですね。
色合いからそこはかとなく漂う蟹の雰囲気。

まぁ気にせずどんどん吹きつけていきましょう。
2016102410072639c.jpg
・・蟹の雰囲気どころかむしろ蟹そのものになってきたような。

いや、組み上げてみたら違うかもしれないので確認してみましょう。
20161024100725df8.jpg
これはもう蟹ですね。
どーしてこうなった/(^q^)\
違うんですよ、アホそうなギャルパイロットが迷彩もへったくれもなく「可愛い」とゆー理由でローズカラーを機体に選んじゃいました的な設定の筈だったんですけどMa.K.カラーのモンキーローズがローズとゆーよりむしろ蟹色だったとゆー。
・・まぁでもこれはこれで結構面白いのでこのまま進めましょう。

細かい所の塗り分けはシタデルカラーを使ってドライブラシ気味に押し付ける感じで塗りつけ。
2016102410072243d.jpg
スモークディスチャージャーの弾頭部分は各種作例を見てると赤にするのが正義のようですけど、蟹色で判りにくくなりそうだったのでグレイにしておきました。
あとマフラーの塗装が気に入らなかったのでやり直し。
201610241006526fd.jpg
今回は普段Ma.K.の塗装をする時みたいに下地にシルバーとチョコレートを敷いてないんですが、マフラーだけはどーも好みの質感になってくれなかったのでいつものやり方に戻してから一番表面の黒鉄色をスポンジヤスリなんかで所々擦り落としておきました。

塗装が完了したところでササッとデカール貼りつけ。
20161024100721bdd.jpg
キット付属のデカール以外にも他のMa.K.キットのデカールやら付録のデカールやらを組み合わせてみたり。
あとハッチとレールガンにはギャルパイロットらしくハートモチーフのタトゥーデカールをチョイスしてみたので良い感じに雰囲気台無しになってくれました(ぇ
ちなみに機体側面にはサソリのマークを貼りつけ。
いいですか?こいつはサソリなんです。
蟹じゃないんですよ。
蟹じゃないんですよ。
大事なことなので2回ry

デカール貼りつけ後1日経過してから確認して部分的にちょっぴりシルバリングしてたところを修正し、クリア吹付。
201610241008133a6.jpg
グリーンスタッフ塗りつけで表面ボコボコしてるのにほとんどシルバリングせず密着してくれるなんてMa.K.のデカールは優秀だなぁ。まぁセッター・ソフターは貼る時当然使用してるんですけど。

クリアまで吹けたのでここからフィルタリングやらなんやらをしていくわけですが、ぶっちゃけ現実の作業に更新内容がおいついちゃったのでまたしばらく作業を進めてからでないと更新できない可能性ががが
作業時間を確保できるように少しだけでも早めに帰宅出来ると良いんですが・・
定時なんて夢みたいなことは言わないのでせめて毎日3時間残業くらいに収まってくれれば文句ないんですけどねぇ。
スポンサーサイト
【2016/10/25 15:16】 | Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 | コメント(0) |
<<wave 1/20 Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 エイジング。 | HOME | wave 1/20 Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 製作開始。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。