FC2ブログ

プロフィール

水際

Author:水際
模型とアクアリウム、時々バイク。

ツイッターID
@mizugiwanohito

「modelers gallery」さんに作品を投稿させて頂いてます。
登録名:keccyo
投稿作品一覧はコチラ。

ブロ友募集中。
相互リンクはお気軽に。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
wave 1/20 Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 ゴーグルちゃん塗装。
はいどーも。
相変わらず帰宅時間が安定しないので製作ペースが遅くなってますが、なんとか作業を継続してますよー。

あ。
そーいえば今月末27日(日曜日)に石川県金沢市の金沢市民芸術村アート工房にてSF3D金沢ミーティングが行われるそうで、運営スタッフの方とツイッター上で軽くやりとりさせて頂いたご縁で自分も参加させてもらうことにしました。
当日はなんと横山先生も会場にお見えになるそうなので、サインしてもらうために横山先生の書籍等を持参せねば。
作品展示の規約は一般展示に関してはかなりフリーな感じなので、今製作中のグラジ以外にも過去作を数点持ち込ませてもらおうと思ってます。
もし当日参加予定だったり見学に来られる方が見えましたら名札ぶら下げて歩いてると思うのでよろしくお願いします。
ってか、メーカー協賛があるようなちゃんとした展示会に参加するのは初めてなのでどーなることやら。
展示会経験ある方に聞いたところによると当日のやり取り用にブログのアドレスやツイッターのアカウントを載せた名刺を準備しておいた方が良いみたいですし、準備間に合うかしら・・


そんな訳できっり仕上げる必要が出来た製作作業の続きです。
前回はゴーグルちゃんの欠損してる部分をSSPで補修したところまででした。
商品名からして「ゴーグル少女」なので頭部にゴーグルがついてる造型なんですが、今回はその上からグラジ用のセンサーゴーグルを装着する必要があります。
まずはSSPを接着剤代わりにして貼り付け、隙間にエポパテを盛って成形。
20161107124712026.jpg
センサーゴーグルとゆーよりバイザーのような形状にするイメージで、元の形に合わせつつ削ります。

で、組み合わせ。
201611071247104cc.jpg
悪くないんじゃないでしょうーか。
気泡やらパーティングライン処理にやたら時間がかかりましたが他は特に加工する必要ないので塗装に移ります。

細かい部分の捨てサフが落としにくかったので溶剤ドボンで丸ごと落としてからプライマー塗布して#1200のサフを吹き、乾燥後に毎度お世話になってる肌塗装塗料セットの下地色キャロットオレンジを吹きつけ。
20161107124710282.jpg

その上から上塗り用のペールオレンジを陰影に気を付けながら吹きつけ。
201611071446522e8.jpg
多少陰影の強弱が弱まっちゃったところは後から筆塗りで補整する予定。

次に筆塗りで瞳を描きます。
ここからはいつでもすぐ修正できるように細かく塗料を切り替えていく感じで。
まずはシタデルのベースカラーで白目を塗装。
次にエナメルのブラックでアニメ調のまつ毛を目の縁取りに描き込み。
エナメルのジャーマングレーで黒目の輪郭を描き込み。
エナメルのライトシーグレーで黒目の縁だけを残して中を塗りつぶし。
エナメルのブラックでチョンと置く感じで瞳孔を配置。
エナメルのホワイトでハイライトを描き込み。
・・ってゆーのを全部やった結果がコチラ。
201611071246383c0.jpg
今まで製作してきたマシーネン用フィギュアと違ってアニメ調キャラで目が大きいからとにかく塗装しやすい。
あまりやり直すこともなくサクッと塗れました。
お蔭で途中の写真を全然撮ってなかったのはここだけの話。

ちなみに塗装中の作業状態はこんな感じ。
20161107124639775.jpg
ウォーターパレット使ってるシタデルはゆっくり塗装してても全然OKなんですけど、エナメルはいつもよりバンバン揮発して固まっていったのでちょっとびっくり。
作業部屋の気温はそんな高い訳でもなかったんですけど、空気が乾燥してたからでしょうかねぇ・・

続いて髪の毛の塗装。
こっちは瞳の時と違ってちゃんと途中経過撮ってましたよ。
20161107124736672.jpg
画像に振った番号順で
1.ブラウンで全体をベタ塗り
2.シェイドカラーで全体をウォッシング
3.レイヤーカラーを使ってハイライト
4.ベースのブラウンとの中間色を作って境界線が自然になるように塗装
・・と塗ったんですけど、結局まだ色が足りない感じだったのでこの後にバイザー塗ってからホワイトを使ってさらにハイライトを描きこんだりしました。
20161107124708aa6.jpg
拡大するとだいぶ粗が出るのでもうちょいなじませないと駄目ですね。
ここまでバイザー含めすべてシタデルカラー使用です。

肌の陰影を補正する前に全体的に塗り分けておいたほうが良さそうなので一気に塗り分け。
2016110712471306d.jpg
ニーソは適当にマスキングしてエアブラシでガイアのブルーグレー吹きつけてから、パンツと境界線を筆塗りでファレホのブルーグレーで塗装。
皮手袋・革靴はファレホの皮っぽい色したブラウン(エーデルワイス号のガリア迷彩セットに入ってたやつ)を使用。
タンクトップはシタデルのベースカラーのセラマイトホワイトを使用。
うーむ、ファレホにせよシタデルにせよある程度薄目にして重ね塗りさえすれば筆ムラなんてほとんど発生しないので優秀な塗料ですなぁ。

あとはここからシェイドカラーなんかを使って陰影付けをしていけばゴーグルちゃんは完成です。
そんな訳で次回に続きます。
スポンサーサイト
【2016/11/07 15:59】 | Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 | コメント(0) |
<<wave 1/20 Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 ゴーグルちゃん塗装の続き。 | HOME | wave 1/20 Ma.K. グラジエーター+ゴーグル少女 ウォッシング。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。